GUTSの日記

日々の出来事を中心に書き綴る、言いたい放題のブログ。

新年初ミュージアム

暇だし天気もいいので近場にお出かけ。
車の中は暑い。窓開けなあかん。さすが静岡。

去年(?)できた「ふじのくに地球環境史ミュージアム」へ初訪問。

静岡南高校が市立商業と合併して閉校になったので、その建物を再利用。
繁華街からは遠く、1時間に1本しかバスがない山の上という立地にもかかわらず、
思ってたより人がいたのは驚き。

だがしかし、、、うーん、、、いまひとつ。

何を発信したくて、何を来館者に訴えたいのかがさっぱりわからん。
地球環境史という割に地球そのものに対する資料は少なく、あるのは動物標本ばかり。
それも静岡に生息する生き物がメイン。

それって、ローカルな自然史博物館なんじゃね?

資料の乏しさ、コンセプトの不明快さ、なんかもやもやしたまま見学終了。
一番よくわかったのは、南高を再利用したってこと。
それに関する展示が一番訴求力あったような。

地球の歴史がメインならば、もっと地学的要素を。
環境に関することならば、もっと目を引く展示物を。
静岡に関することなら、もっと発信力を。

もうひとつ気になったのが、職員の数多すぎ。

個人的な考えだけど、博物館や美術館は一人で心落ち着けて静かに見たい。
案内係の方々が、すぐに話しかけてきたり、次の部屋への誘導をしたり。
ファミレスみたいないわゆる「接客」に、すごい違和感。

人数減らして維持費削って、その分もっと展示を充実させるほうがいいかと思ったり。


つくづく思うけど、静岡って本当にこういうのが下手。
県庁所在地で歴史もあるのに、街中に歴史資料館的なものは存在しない。
他所から来たお客さんに静岡を発信するものが何もない。

まあ静岡県の中部地方はもともと豊かな地域で、ほっといても恵まれてるので
「別に無理して来てくれなくてもいいよ」という殿様商売な意識を持った街。
それもキャラだから仕方ないといえばそれまでなんだけど。

こういう文化振興は静岡人には無理なのかもしれないな。
他県から職員って借りてこれないのかね?
  1. 2017/01/09(月) 16:45:51|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<県内ニュースのトップは | ホーム | あんかけパスタ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zamorano.blog9.fc2.com/tb.php/2755-000c7e3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GUTS、マツナルド

カテゴリー

月別アーカイブ

Twitter

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード