GUTSの日記

日々の出来事を中心に書き綴る、言いたい放題のブログ。

御殿場蒸留所とベアードビール

せっかく静岡県内にもウイスキー蒸留所があるのに、未訪問とあっては酒飲みの名折れ。
有志を募って見学に行ってきました。

・俺
・フットサル部のキャプテン
・会社の後輩
・後輩のお友達

の4人のはずだった。

後輩のお友達、前夜も一緒に飲んでたんだけど
そこで飲みすぎたらしく重度の二日酔いでキャンセル。
キャプテン、携帯を忘れて取りに戻ったために電車乗り遅れ。

結局、後輩と二人での見学。

御殿場駅からタクシーで15分、2,300円。
受付して、しばし待機。曇りなので少し肌寒い気候。
この日は団体さんの予約もあり、大所帯で見学スタート。

まずはシアターでムービーを。
プロジェクションマッピングなんかも使われていて、飽きさせない工夫。
つづいて、見学コースへ。

香り体験コーナー、蒸留器展示コーナー、ボトリング行程見学(土日は休み)など。
多塔型連続式蒸留器の中が見れるのは貴重。(もう使ってない部品を展示してる)

案内役のおねぇさんはかわいくて、笑顔も声も良い。
歩きながら少しお話して、「たぶん私より詳しいですよね?」って、そんなことないです。(笑)

そしてお待ちかねの試飲。
富士山麓を2杯飲ませてもらえます。
最初は薄めのハイボール。2杯目はストレート。
無料試飲が終わってから、案内のおねぇさんに声をかけて有料試飲。

・富士御殿場ピュアモルト

スムーズでバランスよし。香りはさわやか青リンゴ系。
価格と味のバランスはかなり良い。

・富士御殿場シングルモルト17年

エステリー、スパイシー。
アルコールの香味がやや勝っている。
時間の経過と加水でさわやかな香りが開く。

・富士御殿場シングルグレーン25年

圧巻。美味すぎ。まろやかで複雑。ちょっと感動した。
コレがハーフで1,000円で飲めるなんて、工場ならでは。


御殿場を後にして沼津へ戻り、キャプテンと合流。
2つ目の目的地は沼津港脇にあるベアードビールのタップルーム。
恥ずかしながら静岡のクラフトビールなのに、初めて口にする。
200mlのグラスを3人で8杯頂き、おつまみなども食べながら昼酒を堪能。

ここはいいね。
静岡市内にもこんなお店があればいいのに。
用宗港の前で「持舟ビア」とか出来ないんだろうか。

静岡に戻って3軒ハシゴで泥酔。


行けなかった二人のために、来月また「大人の遠足」企画しようかな。
  1. 2016/05/29(日) 15:24:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイミング | ホーム | 怒涛の酒ラッシュ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zamorano.blog9.fc2.com/tb.php/2707-89ac5307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GUTS、マツナルド

カテゴリー

月別アーカイブ

Twitter

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード