GUTSの日記

日々の出来事を中心に書き綴る、言いたい放題のブログ。

関西遠征で盛大にやらかす(1)

5月13日(金)

今年二度目の関西遠征。
最初の目的地は山崎蒸留所。
予約がすぐに埋まってしまうので、予約開始日に何とか平日の枠をゲット。

IMG_20160513_120744.jpg

今年からツアーがリニューアルされて1,000円の有料制に。
受付で1,000円を払い、パンフレットとIDカードを渡される。
まずは最初にウイスキー館の見学。
1階は以前のままだけど、2階がリニューアルされてた。

そして、出発カウンターへ行くと、お客さんはみんな海外の方。
30人くらいの参加者で日本人6名のみ。
ガイドさんは日本語と英語の両方で説明するので、少し時間がかかる。

見学コースは従来通り。
仕込槽、発酵槽、蒸留器、熟成庫と見て回り、お待ちかね試飲タイム。
試飲内容も従来とは変わり、山崎12年と構成原酒が2種類。
ホワイトオーク原酒と、ホワイトオークでの熟成後にワイン樽で半年後熟させた原酒。
さらに山崎12年をもう1杯。こちらはセルフで山崎ソーダを使ってハイボールに。

IMG_20160513_131545.jpg

風邪の鼻詰まりが残っていたのと、エアコンの真下だったのであまり香りがわからず。
ただ、構成原酒だけだと平面的な印象だったのに、製品になると途端に深みが出る。
これがブレンダーの仕事かとちょっと感動。

有料試飲コーナーではパンチョン、シェリー、ミズナラの3種を試飲。
飲みすぎだわな。個人的にはシェリーが一番好き。
ミズナラは高い割には...うーん。

IMG_20160513_141044.jpg

山崎を出て阪急で大阪へ。
阪急梅田を降りて、すぐそばの某SCにて野暮用。(謎)
頑張りやー。

試飲で酔ったので、ホテルに早めのチェックイン。
小一時間休憩して、駅前ビルへ。
目当てのバー開店待ちで、居酒屋で軽くビール2杯。安い。さすが大阪。

そこからいつも行くバーを2軒ハシゴ。
2軒目ではウイスキーを1本預かってもらっていたので、引き取り。
そして出店の相談。やはりこのご時世、どこも厳しい。

酔っぱ酔っぱでホテルに戻って、テレビつけたまま寝落ち。
  1. 2016/05/22(日) 17:39:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<関西遠征で盛大にやらかす(2) | ホーム | The Point of No Return>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zamorano.blog9.fc2.com/tb.php/2702-8c494506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GUTS、マツナルド

カテゴリー

月別アーカイブ

Twitter

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード