GUTSの日記

日々の出来事を中心に書き綴る、言いたい放題のブログ。

クレイジー・フォー・ユー(13)

2014年はまさかの観劇ゼロ。
平日は東京にいても金曜の夜に帰ってきちゃうので、
そこからまた休みの日に東京へ行く気は起らず。

あんまり観たい演目もやってなかったし。
でも樋口さんは退団したとのもっぱらの噂なので、
最後に一度観ておきたかったなぁという気も。

さて、今日の演目はその樋口さんのはまり役だったクレイジー・フォー・ユー。
ちなみに4年ぶりの再演。
再演されれば必ず観に行っているので回数もこれで13回目。

キャストはこんな感じ。
本当は荒木テスを観たかったんだけど、この週から変わっちゃいました。

ボビー・チャイルド 松島勇気
ポリー・ベーカー  岡村美南
ランク・ホーキンス 志村 要
アイリーン・ロス  大和貴恵
ベラ・ザングラー  青羽 剛
エベレット・ベーカー 菊池 正
ボビーの母     中野今日子
テス         加藤久美子
ユージーン・フォダー 吉賀陶馬ワイス
パトリシア・フォダー  平田曜子

久しぶりの観劇&飲みながらチケットを取ったため開演時間を完全に勘違い。
13:30だと思い込んでたら、13:00だった。
13:10前に劇場に着いたら、エントランスがやけに空いている。
係りの人が扉の外に出てくる...あぁ!!やってもた!!!

まだ7~8分の遅刻で済んだのがせめてもの救い。


・松島ボビー

初見。
オープニングでのザングラーさんとの掛け合い観たかったなぁ。
いつも歌がちょっと不安なんだけど、そつなくこなせていた。
ダンスはさすが。特にバレエっぽい動きは綺麗。
笑いの間もなかなか良い。
加藤ボビーをほうふつとさせる雰囲気だった。
ま、そりゃそうだ。(笑)
ただ、背があと5cm、いや3cm高ければ...。
だってヒール履くとポリーのほうがでかいんだもん。


・岡村ポリー

岡村さんは静岡CATSのジェリロで観たはず。
かなり良いポリー。見栄えもするし、雰囲気もいい。
声が誰かに似てるなぁとずっと思っていたら、花代さん。
木村花代さんの声にそっくり。(に感じた)

まだまだ慣れないところはあるみたいだけど、こなれたら絶対に良くなる。
今まで見たポリーでは樋口さんに次ぐ存在。超えれる可能性もある。
これから大注目の女優さんですね。
岡村さんのエルファバ観てみたくなったなぁ。


・青羽ザングラー

これもまたオープニングで観たかった...。
体格も立派だし、イメージ通りのザングラーさん。
安定感あって、期待を裏切らない。
笑いも一番とれてたんじゃないかな。


・大和アイリーン

すごい。まとめてきた!って感じ。
まだ若いはずなんだけど、アイリーンの年増感がよく出てる。
歌は上手なので安心して聴いてられる。
長身だからボビーとの凸凹がある意味面白い。

ランク酒場2Fでのカツラの取り合いシーンで、ドア閉めが若干早かったか
ボビーの体1/3くらいが挟まってたけど。(笑)


・他キャスト

菊池エベレットは新鮮。でも似合ってた。
加藤テス、相変わらず目力がすごい。



やっぱりこれはいい演目だ。飽きない。
遅刻の件もあったので、帰ってからもう1枚チケットを。
4月下旬。時期が時期だけに、受験と合わせてやな。
  1. 2015/03/09(月) 10:46:19|
  2. 劇団四季
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一仕事終えた後の遠征 | ホーム | すべては終わった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zamorano.blog9.fc2.com/tb.php/2610-99e5f569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GUTS、マツナルド

カテゴリー

月別アーカイブ

Twitter

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード