GUTSの日記

日々の出来事を中心に書き綴る、言いたい放題のブログ。

ゴレイロ論①

最近フットサルの事ばかり書いてますな。
まあそれだけハマっているということで。

一応、チーム唯一のゴレイロしてます。
ゴレイロ=ゴールキーパーです。
2004年末にチームに入って、ゴレイロ専門に転向したのはそれから1年後くらいですかね。

あんまり覚えてないですが、2007年に名古屋へ転勤になった時には
すでにゴレイロやっていたような記憶があります。

元々サッカー経験なし、背が低い、腕は短い、身体能力ゼロなので
そりゃまあ最初の頃はとんでもないポンコツだったでしょうね...。(遠い目)
今でもだけど。

2010年春に名古屋から帰ってきて、毎週コンスタントに参加するようになって
やっとこさ形になってきた気がします。
特に去年からFリーグを見始めたのが大きいね。
サッカーは昔から見ていたので、知識はそれなりに持っていたけど
フットサルはプロのプレーを観たことがなかったので、
何が正解かわからずにプレーしてましたから。

もちろんレベルは相変わらず下の下~下の中くらいをウロウロしてますが、
他所のチームから「ゴレイロがいると全然点が入らない」と認めてもらえるようになりました。

やっぱ知識と理論は大事です。


昨日、フットサル2時間やった後にさらに1時間の延長打診。
自分は暑さでしんどかったので勘弁してもらいましたが、車の同乗者が残りたいと言ったため
ベンチで相手チームもごちゃまぜの紅白戦を観戦してました。

新鮮。自分がいないピッチ。怪我した時以外はあり得ない光景だし。

ゴレイロはフィールドプレーヤー(FP)が交代で担当。
コツさえつかめばもっと止めれるのになーと思いながら観てました。


コツその①。ゴレイロは前へ出るべし。

キーパー=一番後ろを守るという固定観念にとらわれて
ゴールラインぎりぎりで守る人が多いけど、これは間違い。

後ろに下がれば下がるほどゴールマウスの空きが広くなる。
飛んでくるボールも距離があればスピードが乗って変化してくる。
極論、ボールの前10cmに体を詰めれば100%シュートは体に当たる。
入射角という言葉を使って説明することが多いけど。

ボールにスピードが乗る前、変化する前に体に当てちゃえば全部止めれる。
そしてその方が痛くない。

初心者によくある「怖いから下がる」は逆に危険。
怖いなら前へ出てボールにぴったり寄せれば、足にしかボールは当たらない。
中途半端に距離があると顔面にヒットするわけです。

顔は痛いよー。特に鼻はキツイ。
一回当たると怖くなる→下がるの悪循環。

怖いなら前へ出ろ。これ逆説的だけど重要なのです。


コツその②。スローは気遣い。

フットサルはサッカーと違ってゴレイロがボールを投げる機会が多い。
足でボールを蹴る回数より、ボールを放る回数のほうが断然多い。
1試合で1回もボール蹴らないこともあるくらい。

なのでスローは超重要。攻撃の起点にならなければならない。
観てると結構無造作に投げる人が多い。
ゴレイロ専属でやってる人でさえ雑に投げてる人もいる。

いつも意識してるのは「ボールを"ばいんばいん"させない」ということ。
不規則なバウンドをさせないこと、とでも申しましょうか。

近くの味方にゴロでボールを放る際、腰の高さからポイっと投げ捨ててる人多し。
それだと高い位置から落下させてるので、当然跳ねる。
バウンドすると味方はまずトラップするのに神経を使う。
当然、プレスを受ければトラップミスをする。

じゃあどうするか。
ボウリングみたいな投げ方。ボウリングは腰の位置からボール落としたりしないでしょ。
レーンにゴツっ!ってなっちゃうから。

ゴレイロがひざを折って、腰をかがめて地面すれすれの低い位置からボールを転がす。
そうすれば跳ねない。味方はトラップにさほど神経を使わなくていい。
結果、片手間でトラップできるからすぐに次のプレーに移れる。

遠くへボールを投げるときも手首をくっと返してあげればスピンがかかる。
そうすると高く跳ねにくい。
さらには下から上へ山なりに投げるんじゃなくて、極力低い弾道を意識する。
いかに味方に簡単にボールをトラップしてもらうか。

まああれですな。「お・も・て・な・し」ですよ。
味方に楽をさせてあげるために、自分がひと手間かける。
心がけひとつでできる簡単なこと。


さらには...って長いな。

とりあえずここまで。

また気が向けば書くかも。
でもこれ誰が読むんだろ?
  1. 2014/06/09(月) 21:53:11|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<出張後の有給 | ホーム | 快勝>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zamorano.blog9.fc2.com/tb.php/2558-0872c9bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GUTS、マツナルド

カテゴリー

月別アーカイブ

Twitter

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード