GUTSの日記

日々の出来事を中心に書き綴る、言いたい放題のブログ。

関西遠征記(1)

昨年に引き続き、正月明け3連休での関西遠征。

初日は京都から。
米原過ぎてからの豪雪で京都には少々遅れて到着。
それにしてもすごい雪ってか吹雪やったな。

京都市内はいい天気。地下鉄で今出川へ。
白峯神宮で初詣。
ここは蹴鞠の宗家の屋敷があったところで、サッカーはもとより
球技全般の神様なのだそうな。

CA3K0750.jpg  CA3K0752.jpg

おみくじは大吉!
フットサル上手くなれるかな?

京都駅へ戻ってJRで長岡京駅へ。
マイナーだけども、要所であった勝龍寺城。
こじんまりとした公園。
天守っぽいような管理棟。メンテ中で休館やった。

CA3K0753.jpg  CA3K0754.jpg

CA3K0755.jpg  CA3K0756.jpg

CA3K0757.jpg  CA3K0760.jpg

遺構は近くの神足神社に。

先を急ぐ旅なので早々に切り上げて、隣の山崎駅へ。
一度来てみたかった山崎蒸留所。
平日の12:00なのにガイドツアーには多くの参加者。

CA3K0761.jpg  CA3K0762.jpg

CA3K0764.jpg  CA3K0765.jpg

CA3K0767.jpg  CA3K0768.jpg

CA3K0772.jpg  CA3K0773.jpg

CA3K0774.jpg  CA3K0776.jpg

見学は30分ほどで、その後に試飲。
山崎ノンエイジと白州ノンエイジ。
1杯目は山崎でハイボールだったけどストレートが良かったなと。
2杯目は白州のハイボールだったけど、他の飲み方もOKとのことだったので
ストレートでもらいました。

CA3K0783.jpg  CA3K0784.jpg

ガイドツアーはここまで。
ファクトリーショップで買い物して、有料試飲ブースで居残り勉強。(笑)
山崎のニューポットと知多のニューメイクを。
いずれも蒸留したてで熟成させる前の、いわばウィスキーの素。
知多ニューメイクはやはりちょっとアルコールっぽいけど、山崎ニューポットは
このまま売って欲しいくらい美味い。
58度の麦焼酎やね。

CA3K0786.jpg

ちなみにサーブしてくれたおねーさん、ガイドツアーのときにもアシスタントとして
付いてくれた方だったんですが、びっくりするくらいの美人さんでありまして。
人妻でしたが、それが一番の思い出だったりして。(笑)

試飲で体があったまり、若干ふわふわしながら阪急で高槻市駅へ。
高槻城跡でしろあと歴史館を見学して、公園内を散策。
高槻城といえば高山重友(右近)が城主だったことで有名。
高槻だと「高山くん」は例外なくあだ名が「右近」になるらしい。(笑)

CA3K0788.jpg  CA3K0790.jpg

CA3K0791.jpg

ちなみにすぐ脇の神社でお祭り。
何事かと思ったら「えびすさん」だそうで。関西弁やと「えべっさん」。
9日が宵えびす、10日が本えびす、11日が残り福と言って関西人(特に商売人)には
おなじみのお祭りだそうで。
ちなみに福が落ちるという理由でえべっさんの後の寄り道はアカンらしい。

昼飯食ってなかったので駅近くの有名ラーメン店「きんせい」へ。
確かに美味いね。やっぱラーメンは濃厚よりあっさりがええでんな。

本日最後の城は茨木城。
もう何も残ってない。跡地は小学校。
受付でお願いして写真取らせてもらいました。完全に不審者。(汗)
商店街を歩いたけど、なかなかええ町やね。

CA3K0792.jpg  CA3K0796.jpg

ラストは南茨木駅前の文化財資料館。
無料。まあこんなもんやな。でもこういうのあるだけ立派よね。
静岡にはこんなんあれへんし。

CA3K0797.jpg

宿は淀屋橋。
ちょっと休憩したらば...バー巡り。
それは別館にて。
  1. 2014/01/13(月) 15:20:58|
  2. 戦国ロマン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<関西遠征記(2) | ホーム | 最も恐れていたこと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zamorano.blog9.fc2.com/tb.php/2516-18d86d12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GUTS、マツナルド

カテゴリー

月別アーカイブ

Twitter

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード