GUTSの日記

日々の出来事を中心に書き綴る、言いたい放題のブログ。

山陰攻め 最終日

最終日は雨。
まずは鳥取県立博物館へ。

お城へ雨でも登れるか聞いてみたところ、「二の丸ならすぐです」とのこと。
ただし、山の上までは「足場がかなり悪いですし、往復1時間ですよ」と
やんわり止められたような。

CA3K0676.jpg  CA3K0683.jpg

とりあえず博物館と隣の仁風閣を見学した後、意を決して山道へ。
少し登ったところで下山してくるご年配の方とすれ違い、
「上までは相当かかりますか?」とたずねたところ
「ワシはこの足なんで1時間かかったわ。アンタなら40分もかからずに行けるやろ。」
と言われ、少々ひるむ。

CA3K0680.jpg  CA3K0684.jpg

CA3K0685.jpg  CA3K0686.jpg

CA3K0687.jpg  CA3K0689.jpg

CA3K0690.jpg  CA3K0691.jpg

傘を差しながら、足元はただのスニーカー。
石段メインの山道は激しく堪える。
今回の旅で一番の難関。
登る前は肌寒かったのに。登り始めたら滝のように汗が流れ始める。
連日の山城巡りで重くなった足を引きずりながら、何とか山頂へ。
30分はかかったかな、ハンカチとTシャツはびっしょり。

CA3K0692.jpg  CA3K0693.jpg

CA3K0696.jpg  CA3K0697.jpg

CA3K0698.jpg  CA3K0699.jpg

山頂からの景色はいいんだろうけども、霧が出ていてあまりよく見えず。
下山は10分程度で。でもしんどい。

今回の旅のラストは鳥取砂丘。
写真撮るだけと思ったんだけど、ジオパークセンターで駐車料500円取られたので
せめて有名な「馬の背」までは行ってみようかと。
雨だったので砂は湿り気味。でもそれが逆に良かったかも。
皮のスニーカーはいていたので砂が入ってくることは無く。
底の薄い布張りの靴はいてたおねーちゃんは難儀してました。

CA3K0706.jpg  CA3K0708.jpg

CA3K0710.jpg  CA3K0713.jpg

馬の背までもなかなかの坂道。
でも登ればそこには日本海の絶景。
一度入っておくべきやね。

これで今回の旅は終了。帰途へ。
途中、河原城の遠景だけ。今思えば寄ればよかったかも。

CA3K0717.jpg

鳥取道→中国道→名神→東名

で静岡へ。
中国道の加西SAで遅い昼休憩。
兵庫名物の加古川かつめしを。まあビフカツハヤシライスやね。

1380729_441033142673176_1625734164_n.jpg

このまま順調に帰静と思いきや、事故で新名神が通行止め。
致し方なしに彦根から岐阜経由での帰静に。

いつも立ち寄る静岡愛知県境の赤塚PAで夕ご飯。
静岡に着いたのは22:30頃。
走行距離1,450km。
お金は相当使ったけど、プライスレスな経験がたくさん出来たええ旅やった。
  1. 2013/10/24(木) 21:32:30|
  2. 戦国ロマン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やってもた | ホーム | 山陰攻め 4日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zamorano.blog9.fc2.com/tb.php/2495-a5ccde18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GUTS、マツナルド

カテゴリー

月別アーカイブ

Twitter

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード