GUTSの日記

日々の出来事を中心に書き綴る、言いたい放題のブログ。

李香蘭(4)

四季で一番音楽が好きな演目。
そして一番好きな役柄、性別関係なしに「演じたい役は?」と
問われれば、即答する「川島芳子」。

それを一番好きな女優「樋口麻美」が演じる。
これは今までにない幸せ。

李香蘭  : 野村玲子
川島芳子 : 樋口麻美
李愛蓮  : 秋 夢子
杉本   : 芝 清道
王玉林  : 神永東吾


・野村香蘭

以前よりも喉の状態は良い模様。
生歌の部分もそれなりに聴ける。
確かにかつてのあの美声は聴けないけれども、そんなに疑問を感じる歌声ではなかった。
それにしても何とかして取り戻せないものなのだろうか。
かつての野村さんは香蘭の幼少時代では本当にその年齢に見えたのに。


・樋口芳子

涙出る。あーちゃん観ただけで。
小柄なので濱田さんほどの見栄えのよさは無く。
かねて気になっていたけれどもあーちゃんは確実に喉を「壊してるor壊した」。
かつての爆発力のある喉は鳴りを潜め、歌い方のテクニックでカバーしている。
この役の音域も本来はあーちゃんの音域じゃない。
動きは踊れる人の動き。
きびきびとはっきりした動き。
なので「これが政治というもの~♪」は完全にゲッツ!になってたけど。(笑)
シニカルに目を細めることは無く、常に目を見開くのでそれはちょっと怖い。

この役を経験した人はもう全員退団して、誰にも教えは乞えない。
そんな中で前任濱田さんとの違いを出しながら演じるあーちゃんの努力は買いたい。
もっと回数重ねてあーちゃんの代表となるような役になってほしい。


・秋愛蓮

やっぱ秋さんは上手いわ。
この役似合う。
でも野村さんのほうが年下という設定はさすがに...。


・芝杉本

濃い!いろんな意味で。(笑)
杉本は芝さん以外に考えられんわ。


・神永玉林

無難。
初めての割には良くこなしていたと思う。


その他感想。

・キャスト豪華すぎ
 怪人が2人、アイーダが2人、フィエロとプリンシパルが5人。

・高井さんは声良すぎ。
 種井さんいないのは寂しいけど、高井さんの美声が聴けて満足。
 終演後の駅までの道のりで「裁判官の方は良いお声ねー」と話すマダムあり。

・北澤さんの坊主が見れるかと楽しみだったけど、リットン卿だったので坊主ではなかった。
 「国際連盟調査団リットン卿の一行~」のシーンは「エルファバとフィエロだ!」と思ってしまった。

・蒼井さんのいないアンサンブルはなんか物足りないなぁ。

・軍人たちに深水さんがいないのも物足りないなぁ。

・鈴木さんは右腕壊していた?右腕使ってなかった。

・月月火水木金金で青山さんが踊れてなくてちょっと笑った。

・青木警察署長様には大きな拍手。

・林弁護官も好きだな。
  1. 2013/09/15(日) 21:44:38|
  2. 劇団四季
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<じゃんけん | ホーム | 浦野草子さん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zamorano.blog9.fc2.com/tb.php/2483-9ec6bf38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GUTS、マツナルド

カテゴリー

月別アーカイブ

Twitter

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード