GUTSの日記

日々の出来事を中心に書き綴る、言いたい放題のブログ。

カチン!

某案件にて。

通信工事:発注元(当社のグループ会社)→当社→下請けA
電気工事:発注元(当社のグループ会社)→下請けA

という商流で。


電気と通信の部分で俺と下請けさんとの間に「言った、言わない」のちょっとした行き違いが。
ほぼ出来上がった後だけど少し手直しして欲しいところがあったので

「俺はこういうつもりだった」

と主張したら

「いや、そうは聞いていない。うちとしてはこのまま引き渡したい。」

と言われたので、

「そこを何とか直してもらうことは難しい?」

って聞いたら、

「難しいか、難しくないかと言われたら難しくはない。でも、これは気持ちの問題。
そうして欲しいならもっと早く言って。最初から言えっていう話。
そのために定例会してるんだから。そこに出てこないんだからいまさら言われても困る。
工事を後戻りさせるってことでしょ?職人はそういうのを一番嫌がるから。」


だって。


貴様、なめとんのか。

こういう言い方好きじゃないけど、誰から金もらうかわかってる?
うちの会社とうちのグループ会社だよ?

客の要望よりも自分らの気持ちが優先ってどういうこと?

お前その台詞、発注元の前でも言えるか?


大体が職人ってプロでしょ?
客の要望にできる範囲で最大限応えるのがプロじゃないの?
到底無理な難題を押し付けたわけじゃないよ?
ちょこっと直せばすむ問題なのに、「気持ちの問題」とか訳わからん。

くだらん職人風吹かせやがって。


確かに「定例会に来ない」を言われるとなんとも言い返せないんだけど、
何だその言い草はと。

しかもいきなり今日、急に人を呼びつけておいてそれかと。


次からは絶対にこの会社とは仕事しねぇ。
ふざけやがって。
  1. 2011/07/23(土) 03:10:29|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<陣馬の滝 | ホーム | えりヲタ猫>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zamorano.blog9.fc2.com/tb.php/2170-1eda6e2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GUTS、マツナルド

カテゴリー

月別アーカイブ

Twitter

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード