GUTSの日記

日々の出来事を中心に書き綴る、言いたい放題のブログ。

RENT(初)

ブロードウェイミュージカル「RENT」の日本版を初観劇。
このミュージカルは向こうではレント・ヘッドと呼ばれる
熱狂的なファンを生み出しているのだそう。

観ようと思ったきっかけはえりかさんがRENTのナンバー
Out Tonightを聴いていると言っていたから。

もうひとつはソニンちゃんが出てるからかな。
デビュー当時からファンだったので。


まず、全体的な観想を言うと、とにかく歌詞が聞き取りづらい。
英語も混じるので何言ってるかほとんどわからない。

もともと英語でも何言ってるのかが良くわからない作品なんだそうです。
でもそれを「本場でもそうなんだから」としてしまうのはただの「逃げ」かな。
特に四季を見慣れてる人間にとってはものすごく歯がゆいです。

訳詞も仕方もそうだし、演者の歌い方ももう少し工夫して
ハッキリ言葉が伝わるようにして欲しいなと思いました。

正直言って歌手のコンサートを観てる感じ。
一人一人が歌の分野でも活躍してる有名人だけに、なおさら。

では個別キャストの感想。


・マーク 福士誠治

ストーリーテラー的な役割も担っている役。
いい声してますね~。
若々しさもあって好感が持てました。


・ロジャー 藤岡正明

出演予定の役者さんが喉を壊してしまったため
急遽代役として登場したロジャー。
以前に名古屋でレミゼのマリウス役で観てます。

男前。声もいい声。
あ、顔立ちが阿久津さんに似てるかも。
だからまーファバは...。(笑)

憂いを出す部分がちょっと...かなぁ。
もうちょっと苦悩感が出るといいなぁと。


・コリンズ 米倉利紀

歌はさすがにお上手です。

これは米倉さんの問題じゃないんだけど、
説明しないとキャラがわからない役ってのはどうなんだろう。
原作では黒人アフリカ系って設定だけにアジア人ではなかなか難しいのかも。

でもインテリっぽい雰囲気は良く出てました。


・ミミ ソニン

えー、何と言うか...いろんな意味でありがとうございます。(笑)
鼻にティッシュ詰めて観たほうが良いんじゃないかという。。。

EE JUMPだった頃から「ミュージカル向いてるなぁ」と思ってたんですが
まさにそのとおりに。
歌うまい、スタイル抜群、カワイイ。

歌い方はやっぱ歌詞が聞き取りづらい歌い方。
もうちょっとハッキリ伝わってきたら最高なんだけどなぁ。

売れなくなったら四季に入って、ぜひエルファバを演じてもらいたい。
ヲタの妄想でスイマセン。

とりあえずソニンちゃんのOut Tonight観れただけで満足。


・エンジェル 田中ロウマ

ドラッグクイーンの役ってことで異色の存在。
雰囲気出てました。
中性的な感じじゃなくてモロに男臭いドラッグクイーンで
これは結構好きかな。


・ジョアンヌ Shiho

ゴメンナサイ、この方の歌詞が一番聞き取りづらかった。
ほとんど何言ってるかわからず。

声はソウルフルなすごくいい声されてるんですけどね。


・モーリーン Miz

実はこの方もちょっと目当て。
ロックですねぇ~。

小柄なんだけどすごくパワフルで。
抗議イベント似合うなぁ~。

ジョアンヌに接するときはちょっと可愛げがあり。
相変わらずギャップに弱い自分。(笑)


・ベニー 白川裕二郎

ちょっと嫌味なな感じがよく出てる。
急に金持ちになった感も。

かなりのイケメンですね。


作品を掴む&ソニンちゃんを観るので精一杯だったのでこんなもんです。

これ、もし四季でやったらどうなるんだろう...。
ちょっと別記事で妄想してみます。
  1. 2010/11/07(日) 23:48:58|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<もし... | ホーム | 東京遊び記録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zamorano.blog9.fc2.com/tb.php/1992-466c998c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GUTS、マツナルド

カテゴリー

月別アーカイブ

Twitter

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード