GUTSの日記

日々の出来事を中心に書き綴る、言いたい放題のブログ。

第6回 NBA関東地区本部 マリーブリザール・カクテル・コンペティション

東京は東陽町、ホテルイースト21に

マリーブリザール・カクテル・コンペティションを

観戦しに行ってきました。

この大会を観に行くのは2回目。
前回は、2008年だったかな?
師匠のお店の従業員M子さんが初めて大会に出るってことで
名古屋から出かけて行ったのを覚えています。

今回もお目当ては従業員M子さん。
直近に出場した横浜の大会ではトップ10入りしたので今回も期待されるところ。


10時半の新幹線で東京へ。
あっつー。。。しかも男性はネクタイ・ジャケット必須なので余計たまらん。
東陽町についてホテルへ向かう途中、やっぱりいた。
夏とか太陽の光が全く似合わない人たち。(笑)

会場について、師匠を探すも師匠見つからず。
とりあえず座ってようと思い、前から2列目をゲット。

2010mbcc1.jpg

そしていよいよ開会式、選手入場。
M子さんはエントリーナンバーが早かったので、すぐに出てきます。
緊張してるかな~。
一瞬眼が合ってこっちの存在を把握したように見えて
それでもなお固い表情をしてたから緊張してるな~と。
(後で聞いたら実は気づかなかったらしい)

競技は3人一組で審査が行われるのですが、M子さんは第一クール。
開会式直後の登場。
M子さんも緊張してたと思いますが、こっちもかなりの緊張状態。
椅子に座りなおしてみたり、上着を直したり、ネクタイを整えてみたりと
全く落ち着きません。(笑)

そしていよいよM子さん登壇。
いい表情してます。

演技開始。
うん、良い!
素人だから技術的なことは良くわからないけど、表情も良いし、仕草も綺麗。

エントリーナンバー△番、○○M子

とコールされ、その人を応援に来てる人はそこで拍手をするのがお決まり。
当然、東京の選手にはものすごい拍手と声援が送られたりするものですが、
こちらも負けじと精一杯拍手。

まあ静岡から来る人なんてたかが知れているので、パラパラ拍手なんですが、
お、隣の女性が拍手してる。
静岡のバー、GのHさんでした。
(向こうも座ったときに俺見て、もしかしてと思ってたらしい)

終始M子さんは落ち着いた演技。ノーミス。
一番怖い、「ショート」することもなくバッチリでした。
(プロのHさんから見ても、1クール、3人の中では一番よかったとのこと。)

当たり前といえば当たり前なんですが、前回に比べて格段に成長した
M子さんの姿に少し目頭が熱くなり。
いい演技でした。

2クール終わったところで身を縮めて審査員席に近づく協会の人が。
...ん?あ、師匠!!
審査用紙の回収係されてました。
お運びのおねーさんを避けながら中腰で用紙回収に回る師匠を見てちょっとニヤリ。(笑)

前半は最後まで観戦。
会場が冷房でかなり寒かったので後半はバックレ。
ホテル1Fのフードエリアの蕎麦屋で暖を取ってました。
(意外と美味かった。葉わさびそば。)

会場に戻ると試飲ブースで歴代チャンピオンが勢ぞろいして、
過去のグランプリ作品を披露していたので試飲。
全部まいうー。。。すごー。
特に第1回と4回のグランプリ作品が美味かったかな。

ちなみにかの有名な三島のYさんも過去のグランプリ。
ご高名はかねがね存じておりましたが、初めて生で見ました。
いやー、噂がおとなしく感じるくらいのお綺麗な方で。

あとはディンプル12年とハディントンハウスを試飲。
ディンプル美味いなー。グレンキンチーがキーモルトなのか。
ハディントンも少し軽くて美味い。後味が蜂蜜。


真昼間っからの試飲でちょいといい気分になったので
懇親会までその辺をうろうろ。
懇親会直前に会場入りして乾杯だけ。ちょっと苦手です、懇親会。
隅っこでポツーンとしてるとHさんが誘いに来てくださったのですが、
ちょっと遠慮させてもらって、出場選手作品を試飲。
一目散にM子さんのところへ。

う、うまー。
ピーチフレーバーといい酸味、そして薬草系のほのかな香り。
こりゃ、もう賞は確実と思いました。


そしてまたバックレ。(だって苦手なんだもん、何してていいかわかんないし。)
ホテルロビーでくつろいでたら捜索願が出ていたらしく、お呼びがかかったので
会場に戻り、静岡支部の皆様のテーブルに入れていただきました。
そこにはM子さんの妹さん、その旦那さん、9ヶ月の甥っ子が。
師匠が意外と子供好きだったことにちょっと驚き。(笑)

過去に妹さんとは一度お会いしてるので、ご挨拶して子供にちょっかいを出しつつ
結果発表のときを待ちます。(甥っ子かわいいーー。)


賞は

・グランプリ 1名
・準優勝 1名
・金賞 3名
・銀賞 5名
・マリーブリザール賞 10名
・日本酒類販売賞 5名

・ベストテイスト賞

発表は日本酒類販売賞から。
そこには名前なし。

そうそう、M子さんが取るのはもっと上なんだからと心の中でつぶやき、
マリーブリザール賞の発表へ。

マリブリ賞9名の発表が終わり...

エントリーナンバー△番 ○○M子!


従業員M子さん、見事マリーブリザール賞獲得!!

やりました。
前回の横浜コンペに続き、出場2大会連続入賞。
(ま、役員なので師匠は結果知ってたみたいですがね。)

ツイッターで速報して、H.Gのお二人にも速報。
そして賞状を受け取るM子さんに大きな拍手。


結果発表に賞状持って引き揚げてくるM子さん見たときには
本当に涙が出そうでしたよ。

57人出場の20位になるのかな。
前回横浜は100人くらい出場してトップ10入りだったので、
ちょっと本人は不本意な様子。

でもね、点数が伸びない1クール目で入賞したんだから立派だよ。
確かにもっと上で名前呼んで欲しかったなってのはあったけど
点数のつき方は運だし、確実に結果残したんだから良かったと思うよ。

入賞してもなお悔しがるM子さんにプロのプライドを見ました。
言い方悪いけど、いつの間にか成長したM子さんに感動。
本人の努力と師匠の指導の賜物でしょうか。

素敵な場に立ち会えて幸せでした。
よし、次また行きます!

他の選手を封じるという指令も達成できなかったことだし。


このあとのお楽しみはまた別記事で書きます。(笑)



第6回 NBA関東地区本部 マリーブリザールカクテルコンペティション

マリーブリザール賞

La belle Provence (麗しのプロヴァンス)


ウォッカ・・・30ml
マリーブリザール・ピーチ・・・10ml
マリーブリザール・アニゼット・・・1tsp
ローズシロップ・・・10ml
フレッシュライムジュース・・・10ml


2010mbcc2.jpg


おめでと!M子さん。
  1. 2010/09/06(月) 16:54:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<祝杯、そして泥酔 | ホーム | またやってもーた。。。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zamorano.blog9.fc2.com/tb.php/1923-db259f75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GUTS、マツナルド

カテゴリー

月別アーカイブ

Twitter

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード