GUTSの日記

日々の出来事を中心に書き綴る、言いたい放題のブログ。

私は会社がわからない

静岡に戻ってきたのは

・半世紀に一度の大プロジェクトへの参加
・ネットワーク構築ビジネスの拡張

のため。(まあ建前だけど)

俺が名古屋へ行ってる間は後輩が一人で頑張っててくれて、
やっと俺が帰ってきて2人になってさあ、これからという機運。

なのに来月16日からその後輩が売られていくことに。
彼に代わる人材の補充はもちろん無し。
俺は一人になる。


せっかくこれから2人で色々やっていこうと思ってたのに。
優秀な人材だったから経験さえ積めば確実に余人を持って変えがたい
存在になれたはずなのに。

その彼が売られていく先は、今うちの会社が目指している方向とは少し違う仕事。
言い方悪いけど、要するにただの銭稼ぎ。

それに彼を投入する意味があるのか?
そりゃ彼にとっては社外勤務はいい経験になるだろうけど、
それは組織の目標達成のために役に立つのか?

このまま静岡にいれば俺と一緒に何十年に一度の仕事ができたのに
目先の小銭だけを追うことがそんなに大事か?

何がしたいんだ、うちの会社。
新プロジェクト成功させろ、ビジネスを拡げろと言っておきながら、この人事。
ネットワーク構築とは複数の場所をつなぐ仕事。
場所は複数なのに人は一人。どうしろと?


俺が残業ビッシリで死にそうになるのは別にかまわん。
彼の仕事と俺の仕事、一人で二人分働けばいい。

せっかくの何十年に一度のチャンス、しかも作っておしまいじゃない。
ずっと面倒を見続けて行くことも決まっている。

その構築になぜ彼を関わらせないのか。


わからん。


6月16日、会社からの誕生日プレゼントがこれですか。



後輩の彼を引き抜いたのは、社外勤務してる俺の同期。

「彼のためには」と言うけれど、組織のためにはどうなんだ。


お前の仕事を否定するつもりはないが、そっちの仕事と
何十年に一度の全社を挙げてのプロジェクト、どっちが大事だ。

俺はお前の意見に賛成できない。



やはり両立はしないんだろうな。

お前が帰ってくるタイミングが俺の潮時なのかも。
  1. 2010/05/23(日) 13:58:14|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どっちだ | ホーム | 油断禁物>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zamorano.blog9.fc2.com/tb.php/1827-6a5c92cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GUTS、マツナルド

カテゴリー

月別アーカイブ

Twitter

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード