GUTSの日記

日々の出来事を中心に書き綴る、言いたい放題のブログ。

九度山~大和郡山

2日目。
ホテルで朝食を取りつつ外を眺めると、あいにくの雨。

バスでJR和歌山駅へ。
和歌山線で高野山の玄関口、橋本へ向かいます。
1時間に1本、そして単線。
座席下のヒーターが無茶苦茶熱い。

地元の人は平気な顔して乗ってましたが、
低温ヤケドになりそうなくらい熱かったです。
1時間ちょっとで橋本着。

ここから南海高野線に乗り換えて九度山へ。
山奥へ入っていきます。
走ること10数分、ついに念願の地、九度山。
さっそく駅に六文銭ののぼりが立っています。

昌幸・幸村親子が蟄居した真田庵跡に立つ善名称院へ。
降りしきる雨の中、ひっそりとしています。
宝物館はどうやらセルフ見学の模様。
扉に鍵はかかってないので、中に入り、200円を缶に入れ、
自分で電気をつけて見学します。
幸村直筆の書があり、感激。

kudoyama1.jpg kudoyama2.jpg kudoyama3.jpg
kudoyama4.jpg kudoyama5.jpg kudoyama6.jpg

こちらには昌幸公の墓所があります。
九度山駅へ戻る途中には「真田の抜け穴」なんてものも。
(実際は横穴式古墳だそうです。)

ちょっとしたお土産どころがあったので物色。
名古屋から来たと言ったらえらく驚かれました。

九度山から再び南海高野線で橋本へ戻ります。
続いては奈良方面へ行くのですが、次の電車まで30分以上。
だったらもっと九度山でゆっくりしてくればよかった。

橋本から和歌山線で(相変わらず座席ヒーターが熱い)吉野口へ。
近鉄に乗り換えですが、ICOCAを使うためには
いったん改札を出るしかない模様。
橋本はホームに簡易改札が設置されてたのに吉野口には無し。
JRと近鉄は仲悪いんでしょうか。
乗り換え時間3分だったため、駅員さんに聞いたら
そのまま乗って降りた駅で現金清算してくださいとのことでした。

橿原神宮前で乗り換えて近鉄郡山駅へ。
雨が強いです。かなり寒いです。
昼飯食ってないので余計に寒いです。

徒歩10分ほどで郡山城。
完全に体が冷え切ってとにかく寒いです。
天守跡、大手門などを見学。

koriyama1.jpg koriyama2JPG.jpg

あまりの寒さにちょっと心が折れかけ、資料館はパスして
最後の目的地の筒井城へ。
近鉄郡山から一駅、筒井駅で下車。

完全に住宅地なのでどこが城跡かぜんぜんわからない。
15分ほど歩き回ってなんとか看板だけ見つけました。

tsutsui1.jpg

本当は石碑が立っているところも写真に収めたかったのですが、
あまりの寒さにノックアウト。

帰途に着きました。

筒井から大和八木駅へ。
ここから特急で名古屋まで帰ろうかと思ったんですが、
次の特急まで40分以上待ち。

とりあえず少しでも先に行こうと思い、青山町行きの急行に乗車。
名張で名古屋行きの直通特急に乗り換えればよかったことに
気がついたのはすでに扉が閉まった後。

青山町で次の急行を待って伊勢中川へ。
伊勢中川から急行で名古屋へ。
結局、奈良から愛知まで急行だけで帰ってきました。
金額的には安くつきましたが、3時間弱かかりました。

名駅地下できしめん食べてあったまってから帰宅。
寒かったし、時間もかかったけど予定のものはすべて見てこれたし
特にトラブルもなく、非常にいい旅でした。

うん、満足満足。
  1. 2010/02/01(月) 17:34:57|
  2. 戦国ロマン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今したいこと | ホーム | 岸和田~和歌山>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zamorano.blog9.fc2.com/tb.php/1710-be7283e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GUTS、マツナルド

カテゴリー

月別アーカイブ

Twitter

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード